旦那を出世させる妻ってどんな人?絶対に選んだ方が良い女性とは。

アメリカ駐在におすすめ英会話スクール

アメリカ駐在まで3か月しかない…。英語を上達させたいけど、何を勉強すれば良いか検討もつかない…。短期間でビジネス英会話を上達させるための英会話スクールについて全力でまとめました。

こんにちは、タピオカです。

今日は、
旦那を出世させる妻ってどんな人?というテーマについて考えたいと思います。

わたしは、
理系国立大を出て、そこそこ大きい会社に就職しましたが、
昔は言い訳ばかりで出世しないタイプのエンジニアでした。

・出来るだけトラブルはさけたい
・面倒くさいことはやりたくない
・早く帰りたい
・仕事が忙しくて潰れたくない(親に心配かけたくない)

はっきり言って、そんな面倒くさいヤツだったんですwww

それが、
ある女性との出会いがきかっけで、180°変わってしまったんです。

今回は、
旦那を出世させる妻に出会った話をしようと思います。

 

旦那を出世させる妻との出会い

妻との初めての出会いは、
入社した4月に申し込んだ会社の英会話クラスでした。

初回クラス、ドキドキして教室へ向かいます

何を隠そう、
英会話クラスに申し込んだのは、半分くらい女の子に出会うのが目的です…。(笑)

時間は金曜日の定時後、18:00~。

平静を装って、教室に入ります。しかし、見回すと女性が居なくてがっかり

あ~あ、出会いは無さそうやなぁ、
そんな事を考えていました。

その時、
遅れて一人の女性が入ってきます。そして、目の前に座りました。

第一印象は「地味な服やなぁ」ぐらいなものでした。

しかし、
クラスで会う度に仲良くなっていきます。
なんか良く笑うなぁ、という印象がとても強く、
少しずつ距離が近くなっていきました。

そして付き合い、
結婚することになったのです。

わたしは、
妻との出会いで、人生が変わりました。

はっきり言って、妻は旦那を出世させるタイプ。

妻から良い影響を受けて、
自分の内向的な性格も変わったし、
色んな良いことが起きました。

会社でも出世できたし、英語の能力も認められ、アメリカに海外赴任することが出来たのです。

 

旦那を出世させる妻ってどんな人

では、旦那を出世させる妻ってどんな人なのか?についてまとめてみます。

 

とにかく良く笑う

これは、間違いないです。
笑う門には福きたる、と言いますしね。

楽しいから笑う、のでは無くて、笑うから楽しくなる、ってことですね。

 

人前で旦那を褒めるまくる

人前で旦那を、全くためらいなく褒めますね(笑)

褒められて嫌な、旦那はいません。

めっちゃ嬉しい気分になります。
(たぶん、顔に出ていると思います)

あと、こどもにも良い影響を与えますね。
妻が旦那を褒めていると、こどもと父親の関係もよくなります。

 

旦那が知らない分野にやたら詳しい

旦那が知らない分野に妙に詳しいです。

政治、経済、教養面では、妻にはかなわないですね。
なので、知らないことを色々とフォローしてくれるので、助かるんですね。

 

会社の業界に関する知識が多い

妻が元々同じ会社だったこともありますが、
妙に業界のことに詳しいです。

なので、
仕事におけるアドバイスとか、知識を補ってくれたりします。

日々、忙しく仕事をしていると、
見落としがちな情報等を補ってくれるのは、嬉しいですね

 

勘が鋭い

これは、天性のものとしか思えませんが、勘がするどいです。

結果、
いいタイミングで、いい事を言ってくれるんですよね。

 

前髪を上げている

前髪を下していると、
自分の意見を言えない控え目な性格になってしまいます。

心理学的には、
前髪は本当の自分を隠す効果があるんです。

妻が意見を言わないと、旦那に良い意見を届けられません。

ちなみに、
タピオカは前髪はありません。というか、髪がありません(笑)

 

なんだか常に自信たっぷり

心構えは何より大事。
わたしの妻は、なんか知らないですが、自信たっぷりです。

あっ、でも人前では、控え目にしてますね。

 

旦那を出世させる妻を探すよりも大切なこと

旦那を出世させる妻とは?について書いてきましたが、出世を妻に求めるよりも、大切なことがあります。

それは、
自分が成長すること、なんですね。

自分が成長すると、妻も自分を成長させてくれる、という良いサイクルが生まれますね。

そして、成長するのに一番てっとり早いのが、

「英語を勉強すること」なんです。それは、性格が前向きになるからです。

わたしは、
昔は内向的な性格で、弱気な自分がずっと、嫌だと思っていました。

しかし、
英語というスキルを得たことで、内向的な性格が治ったんです。英語の上達と一緒に、性格も変わって行ったって感じですね。

本当に嬉しかったなぁ。

気が付くと、ガンガン意見を言って、前にでるキャラになっていました。

英語を話せると、
会社でも認められます。

エンジニアは、英語を話せない人が多いので、
一目置かれる存在になれるんですね。

例えば、
妻が英語話せないのであれば、海外赴任になったりすると英語を話すと頼られる立場になりますね。

今、強く言われっぱなしで、弱い立場なのであれば、
逆転のチャンスなんです。

日本語でも議論ができなくて、英語なんて上達するのは無理だ…、なんて諦めかけたこともありますが、勉強を続けてよかったなあ。

つまり、、、、
英語を習得して、長年治らないと思っていた内向的な性格も治り、会社でも出世できたし、一家の大黒柱としての地位を築くことが出来て、よかったなぁ、ということです。

ちなみに、
英語の習得には、

1.フレーズを聞く
2.音と意味を理解する
3.口に出していく
4.通じると嬉しい

というサイクルを意識していくと、楽しく英語を勉強できますし、楽しいっていう気持ちが、性格に入ってきますよ。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

おしまい。

------------------------------------
僕は、
15年間、普通のサラリーマンでしたが、
突然、アメリカ駐在となりました。

昔は、
カフェで注文もできず、
女の子に助けてもらうくらい英語を話せませんでしたが、

独学で英語を磨き続け、
TOEIC で825点を達成し、
今では、アメリカ人と混じって、グローバルに活躍しています。

タピオカが英語を学び、
アメリカに駐在するまでの物語を下記の記事でまとめています。

>>タピオカの詳しいプロフィールはこちら



【記事を書いた人】

カリフォルニアに駐在する会社員 / TOEIC 825点 / 英会話教室を15年続けた経験を基に、本当におすすめのマンツーマン英会話を紹介しています。

「アメリカ駐在を不安なく、いかに楽しく過ごすか」がモットー / 理系国立大学を卒業 / 製造業エンジニア


アメリカ駐在までに日常会話を習得したい

アメリカ駐在まで3カ月しかない、何を勉強すべきか検討もつかない…。英会話スクールって、どこがいいのか分からない…。そんな疑問に、アメリカ駐在員でTOEIC800点越えの僕が答えます!おすすめ英会話スクールをすべてまとめました(^^)


Twitterでタピオカをフォローしよう!