バカッターの心理と炎上するメカニズム!ツイッター炎上する原因とは?

こんにちは、タピオカです。

Twitterで最近、よく聞く「炎上」という言葉を聞きますよね。

 

10年以上前ですが、タピオカも「炎上」したことがあります。

当時、大学サークルのホームページ(ブログはまだ主流じゃなかった時代(笑)です)で炎上しました。

サークルの歓迎会があったのですが、後輩数人が幹事をサボって遊びに出かけ、その内容をコメントしていたのです。

若かりしタピオカは、「間違ってるんじゃないの?」という内容を書き込んだところ、見事に炎上。
記事が削除される結末となりました。

後味が悪いのは、相手が匿名なので誰かわからない

 

「ネット上での議論は永遠にかみ合わない」

 

それ以降ネットで無意味な言い合いは辞めました。

炎上というのは、気持ち良いものではないですよね。

 

冷蔵庫の中に頭を突っ込んだ写真をSNSにアップする…。といったモラルの低いものは別として、

炎上には常に賛否両論があります

今回は炎上をさせる人の心理に迫ってみました。

 

なぜ炎上するか

まず有るのは、「間違っていることは罰しなければいけない」という正義感です。
 
正義の心は、相手が間違っているという価値観。
 
 
 
価値観は人それぞれなので、万人にとって正しい価値観は存在しません。相手が間違っていると判断すると、それを正さないといけない、という思考が働きます。
 
 
ネット上の情報が増え、不特定多数の人と交流する機会が増えため、自分と違い価値観の人間と接触する機会が増えたのです。
 
この炎上は確実に増加傾向にあります。
 
表:Googleにおけるソーシャルメディアの炎上の検索頻度
 

引用:総務省 インターネットリテラシーの重要性

そして、ツイッターは匿名なので、余計に拡散しやすいんですね。

 

暇で他にやることがない

炎上の表面的な理由は「正義感」ですが、実は他にやることが無いんです。
要は暇人ですね(笑)( ´∀` )

目の前に突っ込みたい「案件」があるので、炎上に便乗して言ってるだけ。
事象がどうだからとかではなく、炎上させること自体が目的になっていることが多いです。

本当に自分がやりたいことがあれば、そんな目の前のことは気にならないはず。

おそらく、コンビニに行こうが、レストランに行こうか、常に他人のアラが気になって文句をつける。

 

いわゆるクレーマーやモンスターと呼ばれる人たちです。

 

上の表を見れば分かりますが、特にTwitterに多いですね。

Twitterは匿名だから、何でも言いやすく、発言がオーバーになる傾向があります。

 

炎上させている人の深層心理

なぜ炎上したら あんなに叩かれるんだろうか?炎上させている人の深層心理をまとめてみました。

 

妬んでいる

これは実は一番多いです。

炎上しているそもそもの内容を本人はやりたい。

けどできない。

やっている人が目の前にいて妬みで攻撃したくなると言う心理が働きます。

 

惨めな自分を忘れて優越感に浸りたい

人はとても惨めな状況にある時、それから目を背けたいという心理が働きます。人を攻撃している瞬間だけは惨めな自分を忘れることができるのです。

 

人を下に見て、優越感に浸るために人を攻撃するんです。

まるで、自分が惨めだと認めているようですね。

 

周りの人と同じことをしている安心感

人は集団に所属したいという要求があります。

その中に入っていると安心します。

長蛇の列に並んでも、安心して並んでいられる心理を同じですね。みんなと同じことをしていれば安全なんです。

 

人に対する許容力の低下

 
便利になりすぎている世の中において、我慢をするという場面が減っています。
 
  • スマートフォンでなんでも情報がすぐ手に入る
  • コンビニがあればいつでも欲しいものは買える
  • SNSでは相手が読んだかすらわかってしまう
 
自分の支配下における物が増えるば増えるほど人は傲慢になるのです。
 
 
炎上の標的にされる様な間違っていることは確かに良くないが、もう少し許容力が有る世の中でも良いかなと思いますね。
 

今日はこのへんで。

------------------------------------
僕は、
15年間、普通のサラリーマンでしたが、
突然、アメリカ駐在となりました。

昔は、
カフェで注文もできず、
女の子に助けてもらうくらい英語を話せませんでしたが、

独学で英語を磨き続け、
TOEIC で825点を達成し、
今では、アメリカ人と混じって、グローバルに活躍しています。

タピオカが英語を学び、
アメリカに駐在するまでの物語を下記の記事でまとめています。

>>タピオカの詳しいプロフィールはこちら



【記事を書いた人】

カリフォルニアに駐在する会社員 / TOEIC 825点 / 英会話教室を15年続けた経験を基に、本当におすすめのマンツーマン英会話を紹介しています。

「アメリカ駐在を不安なく、いかに楽しく過ごすか」がモットー / 理系国立大学を卒業 / 製造業エンジニア


アメリカ駐在までに日常会話を習得したい

アメリカ駐在まで3カ月しかない、何を勉強すべきか検討もつかない…。英会話スクールって、どこがいいのか分からない…。そんな疑問に、アメリカ駐在員でTOEIC800点越えの僕が答えます!おすすめ英会話スクールをすべてまとめました(^^)


Twitterでタピオカをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です