おすすめ教材

第1位:Gaba マンツーマン英会話

英語に近道はないですが、遠回りする必要もありません。最短で日常会話を習得したいなら、とにかく英語を口に出すことで、必ず上達していきます。

学習の効率を考えると、マンツーマン英会話がベスト。

一番のおすすめは、Gaba英会話です(^^♪

 

第2位:レアジョブ

英会話は興味があるけど、ちょっと費用をかけたくない、という方へおすすめなのは、レアジョブ英会話です。

毎日いつでも受講できて、レッスンは129円/1回から。

英語に慣れ親しむという意味で、かなり前進できるのは間違いないです。

【体験記】レアジョブ オンライン英会話 無料体験を受けてみた感想まとめ

2018.08.19

 

第3位:スタディサプリ

言わずと知れた英語勉強アプリの決定版。場所、時間を問わず英語を勉強することが出来ます。

英語を勉強する「ハードルを下げる」という意味で、最高のアプリ。

すき間時間を活用して、英語力をアップすることが出来ます。忙しいサラリーマンにはもってこいです。

【体験記】すき間時間でTOEIC 825達成!スタディサプリは忙しい社会人にとって最高の教材だった。

 

第4位:科学的に正しい英語勉強法 byメンタリストDaigo

わたしは今まで、いろんな英語勉強法を試し、
会社員として残業も多くこなしながら、
TOEIC は 800点を越えました

巷には色んな勉強本がありますが、
この本は久々に価値の有る本でした。
あなたの常識をくつがしてくれること間違いなしです。

日本人がなぜ英語を話せないのか?
この疑問に対する答えが、すべてこの本の中にあります。

科学的に正しい英語勉強法レビューはこちら

 

第5位:Really Learn 100 Phrasal Verbs

日常でよく使用されるイディオムが、100個まとまった参考書です。
複数のイディオムの意味や、使用状況の例文が各1ページにまとまっているので、勉強がしやすいです。
*説明もすべて英語で書かれているので、英文を読む勉強にもなります
 
 

第6位: ヤバいくらい通じる英会話の法則

あいさつから、仕事で使える表現まで、
基本的な単語を活かして、
相手に伝える表現」を学ぶことができます。
 
英語の表現のみでなく、
異文化についても説明があり、
実際に外国人と接する際、とても役立ちます。