【2019年】海外赴任 | 駐在におすすめ!短期特化型の英会話スクール12選(無料体験あり)

アメリカ駐在におすすめ英会話スクール

アメリカ駐在まで3か月しかない…。英語を上達させたいけど、何を勉強すれば良いか検討もつかない…。短期間でビジネス英会話を上達させるための英会話スクールについて全力でまとめました。

こんにちは、カリフォルニア駐在のタピオカ ( @Tapioka_TT ) です。

 

この記事を読んで頂いているということは、アメリカ駐在等の海外赴任が決定し、英会話スクールを検討されているかと思います。

海外赴任前に短期間で英語力を向上させたい!となると、英会話スクールは確かに気になりますね。

 

しかし、英会話スクールを選ぶ上で困ったことがあります。

 

それは、種類が多すぎるということ…。

通常の英会話教室と、オンラインスクールをざっと確認しただけでも、30種類以上あるんです。

 

タピオカ
でも、安心してください。この記事がその悩みを解決します!

 

この記事では、英会話スクールに15年間通い、無料体験も受けまくった、TOEIC800点越えの僕が、海外赴任におすすめの英会話スクールを紹介します。

通常の英会話スクールと、オンライン英会話を合わせて、10個厳選しました。

タピオカ
もちろん、無料体験や給付金制度もあります

 

最初に言っておきたいのが、英会話スクールに通うかどうかは、まず無料体験を受けてから決めればいい、ということ。

なぜかと言うと、自分に合うかどうかは、実際に無料体験を受けてみるのが一番確実だからです。

 

海外赴任に特化した英会話スクールの良いところは、海外赴任をした際、英語でどんなことに困るか?について、事前に教えてくれ解決してくれること、なんです。

 

後ほど、記事の中でも紹介しますが、以下が無料体験ができて、海外赴任向けに人気の英会話スクールです。


人気スクール3選択【まずは無料体験】

今すぐ、無料体験を予約しましょう!

  1. GABA 英会話カスタマイズ可能な個別レッスン
  2. PROGRIT(プログリット)本田圭佑が選んだ英語コンサルタント
  3. English Village 業界最安値(1レッスン2,100円)

 

オンライン英会話の人気3選【まずは無料体験】

  1. レアジョブ英会話 顧客満足度No.1
  2. 産経オンライン英会話 3ヶ月集中特別プログラム
  3. ネイティブキャンプ 予約無しでレッスンし放題

 

海外赴任 | 駐在向けの英会話スクールの選び方

英会話スクールは、2019年3月現在、有名なスクールだけでもざっと30以上あります。(小さい所を数えれば、もっと多いです)

これだけスクールがあると、どういう違いがあるのだろう?と思ってしまいますね。

 

実は、学べる内容で言うと、大きな差はありません

基本的には、レッスンも大切ですが、それ以外の時間をいかに有効活用できるかが重要になってきます。

 

ほとんどのスクールには、無料体験がついているのでご安心を。

レッスン内容も分からないのに入学するなんて、不安でしかたないですよね。

 

では、どうやって選べばいいの??

 

海外赴任へ向けた英会話スクールを選ぶ場合、重要なのは以下の3点になってきます。

 

  • 費用は?(無料体験・給付金制度はあるか)
  • 英語習得のゴール(目標)を設定しているか
  • ビジネス英会話のシーンを想定したレッスンがあるか

もうちょっと、具体的に説明していきますね。

 

費用はどれくらいか?(給付金制度はあるか)

英会話スクールを選ぶ場合、まず気になってくるのは費用ですよね。

 

まず、受けたいのが料体験

 

英会話スクールが自分に合うかどうかは、実際に受けてみるのが確実です。逆に、無料体験をせずに入学するのは、ちょっと怖いですよね。

できれば、2~3社受けてみて自分に合うか確認するのをおすすめします。

 

タピオカ
無料体験がある代表的なスクールだと、「 GABA 英会話 」「 PROGRIT(プログリット)」などがあります!

 

特にすごいのが、「 GABA 英会話 」ですね。無料体験でも十分に相談にのってもらえますが、目標設定とゴールへ向けたフォローは、これ以上ないくらいに徹底してましたね。

参考に、GABA体験記のリンクを張っておきますね。

【体験談】Gaba 英会話の上達効果は?アメリカ駐在(英語レベル8)の僕が徹底レビュー!

2019.01.14

 

また、費用に関して知っておきたいのが、「一般教育訓練給付制度」。

これは、厚生労働省が定めている制度なのですが、最大10万円(入学金+レッスン費用)の補助が受けられる、というものなんです。

厚生労働省の説明を引用しておきますね。

初めて専門実践教育訓練(通信制、夜間制を除く)を受講する方で、受講開始時に45歳未満など一定の要件を満たす方が、訓練期間中、失業状態にある場合に訓練受講をさらに支援するため、「教育訓練支援給付金」が支給されます。

引用:厚生労働省HP

 

一定の要件というのは、

  • 1年以上企業に勤めている
  • 雇用保険の加入期間
  • レッスンへの一定の出席率

等で、詳細は受講者の状況によって変わりますので、スクールに確認してみてください。

10万円が戻ってくるのは、大きいですよね…。

 

タピオカ
それでも、費用をもっと下げたい、という方にはオンライン英会話がおすすめです!

 

オンライン英会話とは、インターネットを使って利用登録や、レッスンを行う英会話スクールのこと。

世界各国から講師を集めれるので、費用を安くおさえることが出来るのです。

具体的には、1回あたり100円~でレッスンを受けることが可能。

 

タピオカ
無料体験があって、人気のものだと、「 レアジョブ英会話 」「 DMM英会話 」などがあります!

 

とことんコスパを追及したい!レッスン当りの費用を安くしたい!という方には、「 ネイティブキャンプ 」がおすすめ。

ネイティブキャンプは、レッスンの予約も必要なく、定額でレッスンも受け放題なんです。もちろん無料体験もありますよ。

 

 

英語習得のゴール(目標)を設定しているか

次に確認したいのが、英語習得のゴール(目標)を設定しているか、ということです。

一言に英会話の習得といっても、目標は人それぞれ。

英会話の習得に関して、

  1. どれくらいの期間で
  2. どれくらいの英語力をつけたいか

レッスンを始める前に、これらをしっかりとヒヤリングしてくれる英会話スクールがおすすめです。

逆に言うと、ゴールを決めずに英語の学習を始めても、達成できる訳がありません

 

タピオカ
カウンセリングが充実している英会話スクールでいうと、「 GABA 英会話 」「 PROGRIT(プログリット)」などですね。無料体験でもしっかり、カウンセリングをしてくれますよ。

 

 

ビジネス英会話のシーンを想定したレッスンがあるか

海外赴任へ向けて英会話を習得するにあたり、ビジネス英会話のシーンを想定しているか、というのは非常に重要となってきます。

英語を勉強する目的は、お店でハンバーガーを注文するとか、ドジャーススタジアムで金髪ねえちゃんにナンパすることではありません(失礼しました)

  • 英語を使って現地人とコミュニケーションをとり、
  • 自分の意見、ビジョンを伝え、
  • 仕事で結果を出していく

必要があるのです。

ビジネスとしての英語のコミュニケーションができないと、現地で相手にされず、孤立してしまうかもしれません。

通常の英会話レッスンに加え、ビジネスシーンに特化したレッスンをしてくれるスクールは、とてもおすすめです。

 

「 GABA 英会話 」「 PROGRIT(プログリット)」などは、もちろんビジネスシーンを想定したレッスンが可能です。

 

タピオカ
オンライン英会話でも、「産経オンライン英会話 」や「EFイングリッシュライブ」などでも、専用の教材をつかい、ビジネスに特化した英語を学ぶことができます!

 

オフライン(通常のスクール)vs オンライン英会話 

英会話スクールには、オンライン形式とオフライン形式の2つがあります。

それぞれの違いについて、簡単に説明します。

 

オフライン(通常のスクール)

オフラインスクールの良いところは、サポートが充実している、ということです。

専属のコンサルタントがついて、英語の習得を二人三脚でやってくれます。

逆に、マイナスなポイントとしては、通学のハードルが高い、というのが挙げられます。

 

タピオカ
オフラインで代表的なスクールは、「 PROGRIT(プログリット)」「 GABA 英会話 」あたりです。

 

オンライン英会話 

オンライン英会話は、通学の必要がないスクールです。

パソコンやスマホだけで申込みから、レッスンまで完結します。

オンライン英会話の良いところは、手軽に始めれるところ。ほとんどのスクールに無料体験があります。

タピオカ
代表的なものだと、「 レアジョブ英会話 」「 DMM英会話 」、コンサルが充実しているのは、「産経オンライン英会話 」などです。

 

 

海外赴任 | 英会話スクールは、最低2~3社無料体験したい。

少しでも気になる英会話スクールがあれば、すぐにでも無料体験を受けたいですね。

最低でも、2~3社の無料体験を受けてみて、自分に合ったスクールを選んでみるのが良いです。

だって、無料ですからね(笑)

 

悩んでいるなら、とりあえず無料体験を受けるのはありです。

そうすれば、何もしないで悩んでいるより、一歩でも前に進めますね。

海外で置いてけぼりにならない様に、少しでも前進することが大切。

 

無料体験を受けたからと言っても、入会する必要はありません。

当然ながら、強引な勧誘は一切ありませんので、ご安心を。

 

参考記事 ⇒ Gaba 体験記 | ビジネス英会話が効果的に上達し,あなたに起こる変化とは。

参考記事 ⇒ 【体験記】レアジョブ オンライン英会話 口コミ・評判・感想まとめ

 

 

海外赴任におすすめな英会話スクールと注意点

本記事では、僕の経験と知り合いの口コミをもとに、おすすめ英会話スクールのランキングを作成しました。

ご自身にあった、スクールが見つかれば幸いです!

 

海外赴任におすすめの英会話スクール【ランキング】

こちらが、20社以上比較した僕がおすすめする英会話ランキングになります。

【1位】GABA 英会話カスタマイズ可能な個別レッスン

【2位】PROGRIT(プログリット)本田圭佑が選んだ英語コンサルタント

【3位】English Village 業界最安値(1レッスン2,100円)

【4位】シェーン英会話海外赴任前準備コース

【5位】RIZAP イングリッシュ徹底指導で“英語脳”を鍛える

 

オンライン英会話ランキングはこちら↓

【1位】レアジョブ英会話 顧客満足度No.1

【2位】産経オンライン英会話 3ヶ月集中特別プログラム

【3位】ネイティブキャンプ 予約無しでレッスンし放題

【4位】ECCオンラインレッスンあらゆるシーンを想定した充実の教材

【5位】DMM英会話 :業界大手の安心感

【6位】EFイングリッシュライブTOYOTA、パナソニック等大手のコンサル実績

【7位】Vipabc安心の上達補償、返金制度

タピオカ
無料体験があるので、まずは受けてみるのが大切ですね!

 

海外赴任におすすめスクール5つ【ランキング】

それでは、一つずつ順番に説明していきます。

 

【1位】マンツーマンの最高峰「GABA 英会話」

 

以下、GABA 英会話の基本情報です。

  • 受講形式:マンツーマンレッスン
  • 無料体験:あり
  • 費用例:217,080円(2か月コース)/ 6,700円(1レッスン)
  • 給付金制度:あり
  • 特徴:” あなた専用 ” のレッスンをカスタマイズ可能

 

【 30秒で分かる、GABA英会話 

GABA英会話の特徴は、何といってもカスタマイズ可能な個別レッスンです。

GABA体験記でも書きましたが、受講者の専門としている仕事内容にレッスンの内容を合わせることが可能

それにより、海外赴任した後の状況をシミュレーションして、事前に学ぶことができるのです。

【体験談】Gaba 英会話の上達効果は?アメリカ駐在(英語レベル8)の僕が徹底レビュー!

2019.01.14

また、給付金制度により、最大10万円がキャッシュバックされます。

 

【 どんな人におすすめか 】

  • 海外赴任後の仕事内容と同じ仕事を日本でしており、英語が話せないと仕事が進まなくなることが分かっている方。
  • 短期間で、実践ですぐに使える英語を学びたい方

 

自分の仕事内容をどれくらいシミュレーションできるか、無料体験でも相談することができるので、まずは無料体験をおすすめします。

 

↓ 申し込みは1分で完了、レッスンは6,000円相当! ↓

レッスンを受けたからと言って、強引な勧誘は一切ありませんので、ご安心を

 

【2位】本田圭佑が選んだ「プログリット」

以下、PROGRIT(プログリット)の基本情報です。

受講形式:英語コンサルタント+月に80時間の集中学習

無料カウンセリング:あり
費用例:328,000円(2か月コース)
給付金制度:あり
特徴:30日間無条件で全額返金保証

 

【 30秒で分かる、プログリッド

プログリッドは、受講者それぞれに合わせたカリキュラムを用い、通常のレッスン+コーチング+英語脳の習得、というアプローチを行っている英会話スクールです。

サッカーの本田圭佑もプログリッドで英会話を習得しました。

 

【 どんな人におすすめか 】

  • 基礎力に自身がない方(英語初心者の方が、大幅に上達して卒業されています)
  • 勉強が継続できる自身がなく、誰かに管理してもらいたい方

 

↓ カウンセリングの申し込みは1分で完了! ↓

カウンセリングを受けても強引な勧誘は一切ありませんので、ご安心を

 

【3位】業界最安値の「 English Village 」

 

以下、English Villageの基本情報です。

  • 受講形式:マンツーマン英会話
  • 費用例:1レッスン40分 2,100円
  • 無料体験:あり
  • 特徴:業界最安値

 

【 30秒で分かる、English Village

English Villageの特徴としては、何と言ってもその費用の安さです。

1レッスンは、驚きの2,100円!しかも、マンツーマンレッスンなので、思う存分話すことができるんですね。

この費用にも関わらず、英語習得のテーマについて、一緒に相談をしながら勉強方法を作り上げてくれます。

 

【 どんな人におすすめか 】

  • とにかく費用を安く抑えたい
  • 安くても質の高い講師に教わりたい(受講生の満足度90%以上)

 

↓ 申し込みは1分で完了 ↓

レッスンを受けたからと言って、強引な勧誘は一切ありませんので、ご安心を

 

【4位】シェーン英会話

以下、シェーン英会話の基本情報です。

  • 受講形式:マンツーマン英会話
  • 費用例:1レッスン40分×10回 84,000円(海外赴任前コース)
  • 無料体験:あり
  • 特徴:40年の実績とネイティブ講師

↓ 申し込みは1分で完了 ↓

レッスンを受けたからと言って、強引な勧誘は一切ありませんので、ご安心を

 

【5位】RIZAP イングリッシュ

 

以下、RIZAP イングリッシュの特徴です。

  • 受講形式:マンツーマン英会話
  • 費用例:328,000円(2か月コース、17回)
  • 無料体験:あり
  • 給付金制度:あり(最大10万円キャッシュバック)
  • 特徴:結果にコミットする英会話

↓ 申し込みは1分で完了 ↓

レッスンを受けたからと言って、強引な勧誘は一切ありませんので、ご安心を

 

海外赴任におすすめオンラインスクール5つ【ランキング】

次に、オンライン英会話のランキングを紹介していきます。

 

【1位】レアジョブ英会話

以下、レアジョブ英会話の特徴です。

  • 受講形式:マンツーマン オンライン英会話
  • 費用例:5,800円 / 月(毎日25分、1レッスン187円)、ビジネスコース:9,800円 / 月
  • 無料体験:あり
  • 特徴:顧客満足度No.1

 

【 30秒で分かる、レアジョブ英会話 】

レアジョブ英会話の特徴は、何と言っても時間と場所を選ばない自由度の高さ。

リーズナブルな価格と顧客満足度の高さも定評があります。

レアジョブ体験記でも書きましたが、講師は本当に親切です。また、ビジネス英会話に特化したコースもあり、目的に応じたレッスンを受けることができます。

【無料体験あり】レアジョブ英会話 レッスンを受けてみた感想・口コミ

2018.08.19

 

【 どんな人におすすめか 】

  • 忙しくて、英会話教室に通えない方
  • とにかく、たくさん英語を話して、上達したい方

 

講師とレッスンの雰囲気を見ないと始まらないので、まずは無料体験をおすすめします。

↓ 申し込みは1分で完了 ↓

無料体験を受けたからと言って、強引な勧誘は一切ありませんので、ご安心を

 

【2位】産経オンライン英会話

以下、産経オンライン英会話の特徴です。

  • 受講形式:マンツーマン オンライン英会話
  • 費用例:5,537円 / 月(毎日25分、1レッスン178円)、3か月集中プログラム:75,000円(払い切り)
  • 無料体験:あり
  • 特徴:3ヶ月集中特別プログラム(日本人コンサルタントとの二人三脚)

産経オンライン英会話の特徴は、何といっても、日本人英語学習コンサルタントとの二人三脚プログラムです。

勉強の方法から、進捗の管理まで、すべて一緒に進めてくれます。

今なら、無料会員登録を行うと、『勉強したくない人のための 英語やり直しここからBOOK(PDF版)』を入手することが出来ます。

また、無料体験も2回分ついてきますよ。

 

↓ 申し込みは1分で完了 ↓

無料体験を受けたからと言って、強引な勧誘は一切ありませんので、ご安心を

 

【3位】ネイティブキャンプ

以下、ネイティブキャンプの特徴となります。

  • 受講形式:マンツーマン オンライン英会話
  • 費用例:5,950円 / 月(毎日~25分、レッスン無制限)
  • 無料体験:あり
  • 特徴:予約無しでレッスンし放題

ネイティブキャンプの特徴は、レッスンの手軽さです。

予約不要はもちろんのこと、5分といった短時間でもレッスンを受けることが出来ます。

少しでも良いので、毎日口に出すことが上達への近道ですからね。

今なら、何と7日間無料でレッスンを受けることができます。

 

↓ 申し込みは1分で完了 ↓

無料体験を受けたからと言って、強引な勧誘は一切ありませんので、ご安心を

 

 

【4位】ECCオンラインレッスン

 

以下、ECCオンラインレッスンの特徴になります。

  • 受講形式:マンツーマン オンライン英会話
  • 費用例:8,700円 / 月(毎日25分、1レッスン280円)
  • 無料体験:あり
  • 特徴:あらゆるシーンを想定した充実の教材

ECCオンラインレッスンの特徴は、何といっても、ビジネスのありとあらゆる英会話シーンを想定した教材ですね。

海外赴任した際の状況を想定して、取り残されない様にロールプレイが出来るのは、とても助かります。

また、スカイプ等のアプリが不要なのも嬉しいポイント。

クロームなら、そのまま受講可能です。

 

↓ 申し込みは1分で完了 ↓

無料体験を受けたからと言って、強引な勧誘は一切ありませんので、ご安心を

 

【5位】DMM英会話 

 

以下、DMM英会話の特徴となります。

  • 受講形式:マンツーマン オンライン英会話
  • 費用例:5,980円 / 月(毎日25分、1レッスン193円)
  • 無料体験:あり
  • 特徴:業界大手の安心感

DMM英会話は業界大手なので、安心して受講することが可能です。今なら、2回無料体験できます。

ビジネス英会話習得講座では、以下の順番で英語を習得することが出来ます。

  1. Eメール、プレゼンの対応
  2. カジュアルな日常表現
  3. 電話応対
  4. 感謝や謝罪などの表現
  5. ミーティングでの発言
  6. 交渉術

ミーティングを事前に練習できるのは、助かりますね。会議で発言をしないと、アメリカでは変なヤツと思われるだけですからね。

 

↓ まずは、無料体験、申し込みは1分で完了 ↓

無料体験を受けたからと言って、強引な勧誘は一切ありませんので、ご安心を

 

【6位】EFイングリッシュライブ

以下、EFイングリッシュライブの特徴となります。

  • 受講形式:ネイティブ講師のオンライン英会話
  • 費用例:7,900円 / 月(グループレッスン30回、マンツーレッスン8回)
  • 無料体験:あり
  • 特徴:TOYOTA、パナソニック等大手のコンサル実績

↓ 申し込みは1分で完了 ↓

無料体験を受けたからと言って、強引な勧誘は一切ありませんので、ご安心を

 

【7位】Vipabc

以下、Vipabcの特徴となります。

  • 受講形式:マンツーマン オンライン英会話
  • 費用例:14,000円 / 月(毎日~25分、1レッスン1,950円)
  • 無料体験:あり
  • 特徴:効果補償&返金制度あり

Vipabcの特徴は、講師のレベルの高さです。

世界中の講師と24時間レッスンを受けることができ、20分野ある教材の中から自分にあったものを選ぶことができます。

 

↓ 申し込みは30秒で完了 ↓

無料体験を受けたからと言って、強引な勧誘は一切ありませんので、ご安心を

 

最後に!英会話スクールを決めれないなら費用で決めるのもあり

海外赴任向けに英会話スクールに行きたい…。

でも、なかなか決められない、というのであれば、費用できめるのもありです。

以下、費用順に英会話スクールを並びかえておきます

まずは、無料体験を受けたいですね

 

英会話スクール費用(2か月で比較)

  1. English Village :16,800円
  2. シェーン英会話:84,000円
  3. GABA 英会話:217,080円
  4. PROGRIT(プログリット):328,000円
  5. RIZAP イングリッシュ:328,000円

 

オンライン英会話(1か月分で比較)

  1. ネイティブキャンプ:5,950円、レッスン受け放題
  2. 産経オンライン英会話 :5,537円、1レッスン178円、3か月集中プログラム 75,000円
  3. レアジョブ英会話 :5,800円、1レッスン187円、ビジネスコース 9,800円
  4. DMM英会話:5,980円、1レッスン198円
  5. EFイングリッシュライブ:7,900円(グループレッスン30回、マンツーレッスン8回)
  6. ECCオンラインレッスン:8,700円、1レッスン280円
  7. vipabc:14,000円、1レッスン1,950円

 

まずは、無料体験&説明会に参加してみよう!

英会話スクールは、費用がかかります。

なので、無料体験や説明会に参加して、慎重に選びたいものです。

できるだけ、たくさんの無料体験や説明会に参加することで、自分の理想とする姿が見えてくるはずです。

できれば、2~3社は無料体験を受けてみてください。

 

この記事が、これから英会話を始めようとされている方に参考になれば幸いです。

最後に、人気の英会話スクール3選を載せておきますね。


人気スクール3選択

今すぐ、無料体験を予約しましょう!

  1. GABA 英会話カスタマイズ可能な個別レッスン
  2. PROGRIT(プログリット)本田圭佑が選んだ英会話
  3. English Village 業界最安値(1レッスン2,100円)

 

オンライン英会話の人気3選【まずは無料体験】

  1. レアジョブ英会話 顧客満足度No.1
  2. 産経オンライン英会話 3ヶ月集中特別プログラム
  3. ネイティブキャンプ 予約無しでレッスンし放題

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

タピオカ ( @Tapioka_TT ) でした。

では、またっ!


【記事を書いた人】

カリフォルニアに駐在する会社員 / TOEIC 825点 / 英会話教室を15年続けた経験を基に、本当におすすめのマンツーマン英会話を紹介しています。

「アメリカ駐在を不安なく、いかに楽しく過ごすか」がモットー / 理系国立大学を卒業 / 製造業エンジニア


アメリカ駐在までに日常会話を習得したい

アメリカ駐在まで3カ月しかない、何を勉強すべきか検討もつかない…。英会話スクールって、どこがいいのか分からない…。そんな疑問に、アメリカ駐在員でTOEIC800点越えの僕が答えます!おすすめ英会話スクールをすべてまとめました(^^)


Twitterでタピオカをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です