英会話で外人友達と話すコツ3つ!TOEIC 800越えの私が実践している方法

アメリカ駐在におすすめ英会話スクール

アメリカ駐在まで3か月しかない…。英語を上達させたいけど、何を勉強すれば良いか検討もつかない…。短期間でビジネス英会話を上達させるための英会話スクールについて全力でまとめました。

こんにちは。
タピオカです。

外国人をいざ目の前にした時に言葉が全く出てこないという経験があるのではないでしょうか。

それにはいくつかの原因がありますが対処法は違ってきます。

明確に原因分析しないといつまでも喋れないのでしっかり分析して対策を立てていく必要があります。

外国人を目の前にした時に喋れないのは、例えば、こんな理由。

  1. 外国人のルックスに慣れていない
  2. 外国人と喋るのがほぼ初めてだ
  3. 失敗を恐れている

この様な理由で上手く話せないのは1番もったいないです。

自分が持っているポテンシャル以下のものしか出せていないですね。本当にもったいない…。

逆に言うと少しのきっかけで爆発的に話せる様になるポテンシャルを秘めているかもしれないので、今回紹介する対策を実行してみて下さい。

ではそれぞれの対処を見ていきましょう。

外人友達と話すコツ①:外国人のルックスに慣れる

江戸時代から続く鎖国気質に慣れきった日本人にとっては外国人は珍しいものです。

日本は世界から見れば珍しい単一民族国家なので、周りに移民や違う人種が少なく触れある機会もあまりないです。

慣れていないことをしようとすると、人間はし緊張します。結果、よく喋れない…。

対策としては積極的に接点を持つ事になりますが、それも難しい方は洋楽の映画やドラマを見るのがいいですね。

同じドラマを何度も何度も見て、見た目に馴れる。そうすると、語学力も上がっていくので一石二鳥です。

外国人から見れば日本人も不思議なルックスです。肌の色は黄色いし、髪は黒いし。

別の記事でも書きましたが、価値観はどの目線から見るかだけの話で、正解はありません。

自分が基準じゃない、と考えると外国人に対する抵抗も減るのでは無いかと思います。

 

外人友達と話すコツ②:外人と喋るのに馴れる

英会話を話す以上、外国人との接触は避けられません。

慣れていないと話す難しいハードルは高くなってしまいます。

そもそも、外国人との接触がほぼ初めてだと、緊張して上手く行くわけありません。

何の練習もせずにいきなりマラソン大会に出る様なものです。

例えば、普段英語学校で日本人とばかり喋っていてある程度喋れるのに、外国人を目の前した途端しゃべれない、というのもこのタイプです。

自動車教習所の中だと普通に運転できるのに一般道に出ると急に難しく感じる、といった心境でしょうか。

対策としては外国人としっかり喋る機会を少しずつ増やしていくことが必要なります。

街にいる外国人旅行者に道を教えてみるとか、外国人がいる地域のコミュニティーに入ってもいいでしょう。

オンラインでも英会話を勉強できます。レアジョブなどはお勧めです。

基本的に講師はフィリピン人ですが、彼らは訛りも少ないですし、とても丁寧に教えてくれます。私もやっていますがかなりお勧めです。一対一ならではのメリットがあります。

  • 料金が安い
  • 全く恥ずかしくない
  • 自分のレベルに合わせてくれる
  • 自分の予定で計画出来る
  • 疑問点は全て聞いても大丈夫
  • 無料レッスンがある

家族に見られる恥ずかしさを除けば、気にする事は何も有りません。

知人が海外駐在になったのですが、奥様がレアジョブで練習されてから赴任されていました。かなり、効果があったみたいですよ。ただ、最低3ヶ月は続けたいですね。

コストパフォーマンスがとても良いので、町中の英会話には二度と戻れないです。(笑)

レアジョブ無料体験のレビュー

 

外人友達と話すコツ③:失敗を恐れないマインドセット

日本における英語の教育システムだと、失敗することが悪い、というマインドセットが出来上がっています。

うまく喋らないといけない、文法も正しくないといけない、という気持ちが先行してしまい、ますます頭が回らなくなります。

失敗を恐れなくなる為には、どんどん失敗を経験することです。

英会話クラスでも先程話したレアジョブでも良いでしょう。

失敗しまくって慣れてしまいましょう。

失敗したって、死ぬわけではありませんし、罰せられる訳でもありません。

コミュニケーションの本質は『心を伝えること』です。

心を伝える事が出来たら、細かい失敗なんて全く問題ありません。

失敗を恐れず、英語を口にしていくことで必ず英語力は向上していきます。

 

まとめ

  • まずは外国人と接する機会を増やす
  • 英会話教室で失敗してみる
  • 間違いを恐れず話しかけてみる

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

では、またっ!

------------------------------------
僕は、
15年間、普通のサラリーマンでしたが、
突然、アメリカ駐在となりました。

昔は、
カフェで注文もできず、
女の子に助けてもらうくらい英語を話せませんでしたが、

独学で英語を磨き続け、
TOEIC で825点を達成し、
今では、アメリカ人と混じって、グローバルに活躍しています。

タピオカが英語を学び、
アメリカに駐在するまでの物語を下記の記事でまとめています。

>>タピオカの詳しいプロフィールはこちら



【記事を書いた人】

カリフォルニアに駐在する会社員 / TOEIC 825点 / 英会話教室を15年続けた経験を基に、本当におすすめのマンツーマン英会話を紹介しています。

「アメリカ駐在を不安なく、いかに楽しく過ごすか」がモットー / 理系国立大学を卒業 / 製造業エンジニア


アメリカ駐在までに日常会話を習得したい

アメリカ駐在まで3カ月しかない、何を勉強すべきか検討もつかない…。英会話スクールって、どこがいいのか分からない…。そんな疑問に、アメリカ駐在員でTOEIC800点越えの僕が答えます!おすすめ英会話スクールをすべてまとめました(^^)


Twitterでタピオカをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です