2019年 ザ パークフロントホテル パークビュー 子連れ(6歳)宿泊記ブログ! (朝食 / 夜景 / 口コミ情報あり)

海外赴任におすすめ英会話スクール

英会話スクールがたくさんあって、どこがいいのか分からない。オンライン英会話って効果あるのだろうか?そんな疑問に全力で答えました。

こんにちは、タピオカ ( @Tapioka_TT ) です。

タピオカ一家は、年4回行く程の大のディズニー好きなのは、ディズニーのおすすめホテル記事でも書いたのですが、実はUSJは家族で一回もいったことが無かったんです。実家が兵庫県なのに、です。

アメリカ駐在を控え、最後に行っておこうかと、急きょ行くことになり、どこのホテルにするかと悩んでいたところ、パークの目の前にある新しいホテルに目が留まり、ザパークフロントホテルに宿泊することになりました

ザパークフロントホテルは、USJオフィシャルホテルの中でも、USJの入り口から一番近くにあるホテル。そして、一番最後に出来た、つまり新しいホテルなんです。

これが、USJオフィシャルホテルの見取り図になります。

ザパークフロントホテルブログUSJ見取り図引用元:USJホテルガイド (http://usjhotelguide.com/official-hikaku/)

せっかく泊まるのだから、子連れでザパークフロントホテルに宿泊したら、どんなもんなのか?というのをブログで全力でレビューしたいと思います。

途中、無駄な発言をしてしまうかもしれませんが、そこは暖かい目で見て頂けれ幸いです。

 

ザパークフロントホテルパークビューブログ | いざ、USJ に向かって出発!

阪神高速湾岸線を走り、島屋インターを降りて10分程走るとUSJの入り口と共に、ザパークフロントホテルが見えてきます。

島屋インターを降りる際、180°くらいカーブするので注意が必要ですね。ちなみに、公式HPには、以下のようにアクセス方法が書いてあります。

■新幹線…
JR新大阪駅からJR京都線で大阪駅へ、JR大阪環状線に乗り換え西九条にてJRゆめ咲線に乗り換え、2つ目のユニバーサルシティ駅下車(約20分)
■飛行機…
関西国際空港より直通リムジンバスにて約70分
大阪空港(伊丹空港)より直通リムジンバスで約45分
■車…
阪神高速5号湾岸線から北港JCTで、阪神高速2号淀川左岸線ユニバーサルシティ出口より約5分

引用:ザパークフロントホテル公式HP

右手に見えるのが、USJの入り口です。ここまで来ると、わくわくですね。

いざ運転してみると、実家からUSJまでの近さにびっくり。こんなに近いなら、もって早く来ておけば良かったなぁ、なんて思いました。どうあれ、家族と両親と出かけれるのは、幸せなことです。

ザパークフロントホテルブログとUSJの入り口

左側の建物がザ・パークフロントホテル(隣に見えているのは、ホテル、ユニバーサルポート)写真で見えている側がパークビュー。この写真は、南側を向いています。

ザパークフロントホテルブログ到着手前

ザパークフロントホテルの入り口です。この反対側に、USJの入り口があります。

ザパークフロントホテルブログ入り口の外観 ザパークフロントホテルブログ入り口外観その2

最初の印象は、大きくて立派なホテルだと思いましたね。風が強い日だったので、飛ばされそうになりました。1月でしたが、海に近いので風が強く、より寒さを感じますので、しっかり着込んで出かけたいですね。

こちら側は、全てパークビュー。

ザパークフロントホテルブログ全体像

駐車場に到着したのは、13時過ぎでしたが、すぐに駐車場所を見つけれました。(停めたのはエレベーターに一番近い場所)駐車場のゲートと同じ階に駐車スペースがあります。

ザパークフロントホテルブログ駐車スペース

ザパークフロントホテルのロゴの先に、エレベーターがあります。

ザパークフロントホテルブログ駐車場入り口のロゴ

車を止めていざ、ロビーへ。

ザパークフロントホテルブログロビーへ向かう図

ザパークフロントホテルのエレベーターは、とても未来的。コンセプトはタイムマシンだとのこと。

ザパークフロントホテルブログエレベータの中

普段の日常とは違う場所に来た、と思わせてくれる演出が良いですね。

ザパークフロントホテルブログエレベーターその2

ザパークフロントホテルのオフィシャルHPには、以下の様な記載があります。

当ホテルでは、アメリカを舞台にしたクルーズプログラムをご用意しています。
客室までのエレベーターはタイムマシン。
古き良きアメリカから未来の世界まで、時間の旅へあなたをいざないます。

引用:ザパークフロントホテル公式HP

天井の光は時間や、エレベーターの号機によって色が変わります。光っている数字は、階数ですね。

天井で時計の針のようなものが回っていて、とても良い雰囲気。

ザパークフロントホテルブログエレベーター天井の針

駐車場から、上にあがるとフロントがある階になります。

 

ザパークフロントホテルパークビューブログ | チェックインカウンター周辺には記念撮影スポット多数

エレベーターを降り、左に進むと、チェックインカウンターが見えてきます。

ザパークフロントホテルブログチェックインカウンター

反対側にも、2つカウンターがあるので、かなり大人数が一度にチェックインできそう。ちなみに、USJのチケット専用販売のカウンターがあり、とても便利ですね。

ザパークフロントホテルブログチェックインカウンターその2

カウンターの反対側には、子供と記念写真を撮るスポットが多数。

ザパークフロントホテルブログフロントの後ろの記念撮影ポイント

荷物をフロントで預かってもらい、皆で記念撮影を始めます。ザパークフロントホテルのコンセプトである、タイムマシンをイメージした、時計と机があります。

ザパークフロントホテルブログ記念撮影ポイント2

娘も超ご機嫌です。子供が喜ぶのは間違いなしですね。

ザパークフロントホテルブログ記念撮影ポイント3

じぃじぃ、ばぁばぁ、とも一緒に。海外赴任したら、しばらく会えなくなります…。

定番のユニバーサルスタジオ地球儀も。

ザパークフロントホテルブログUSJの地球儀

ロビーのシャンデリアは、なかなか豪華。

ザパークフロントホテルブログのシャンデリア

さて、いよいよ部屋に向かいます。

 

ザパークフロントホテルパークビューブログ | 期待に胸を膨らませ、いざスーペリアルームへ

記事の目的をおさらい

アメリカ駐在を目前にして、初めて泊まった、ザパークフロントホテル。子連れ(6歳)で宿泊してみた感想を全力でレビューしたいと思います。

チェックインを終えて、先ほど乗ったエレベーターへ向かいます。エレベーターのホールは、こんな感じ

ザパークフロントホテルブログのエレベーターホール

泊まったのは、1022号室。10階はボストンをイメージしたフロアになります。フロアによって、コンセプトとなる街が変わってきます。

ザパークフロントホテルブログのフロアコンセプト説明

部屋に到着しました。ここまでくると、わくわくです

ザパークフロントホテルブログ部屋番号

部屋の位置はここ。パークビューですが、目の前というよりは、半分見えてたという感じでしたね。(後ほど、写真があります)

ザパークフロントホテルブログの部屋レイアウト

ルームキーも、タイムマシンをイメージしたものとなっています。

ザパークフロントホテルブログのルームカードキー

ザパークフロントホテルのスーペリアルームの全体ビュー

ザパークフロントホテルブログのスーペリアルーム全体図

ちなみに、子供のベッドが入ると、こんな感じになります。ベッドの高さも低めで、子供にも使いやすいですね。

ザパークフロントホテルブログのスーペリアルームの子供ベッド

壁の絵も良い雰囲気を出しています。90年代のアメリカですね。

ザパークフロントホテルブログの部屋の絵

ソファも広々で快適。座り心地は、やや硬めでした。

ザパークフロントホテルブログスーペリアルームのソファ

テレビの横にビデオ接続用の端子があります。USJで撮ったビデオを、すぐに観れるのはうれしいですね。RGB端子、PC接続用のHDMI端子、USB端子があります。

ザパークフロントホテルブログのテレビHDMI端子

Wifiはパスワード無しで、使い放題です。

ザパークフロントホテルブログのWifiパスワード

空気清浄機は、Sharp の Plasmacluster

ザパークフロントホテルブログの空気清浄機

目覚まし時計と電話。

子連れで来ると、ダブルシンクは嬉しいですね。

ザパークフロントホテルブログの部屋シンク

アメニティも充実しています。

ザパークフロントホテルブログのアメニティ

ちなみに、身長110cmの娘が使うとこんな感じです。

子供用の台もあります。

ザパークフロントホテルブログの台

余談ですが、子供用のパジャマが可愛い!

ザパークフロントホテルブログの子供パジャマ

クローゼットの中に、大人2名と子供用のスリッパが入っていました。

ザパークフロントホテルブログのクローゼット

この子供用スリッパとは別に、使い捨てのスリッパ(子供用)も置いてあります。

ザパークフロントホテルブログの子供用スリッパ

子供用の使い捨てスリッパ。

お風呂は一坪タイプ(1.8m×1.8m)のユニットバス。家庭用と全く作りです。

ザパークフロントホテルブログ子供用スリッパ2

冷蔵庫の中は空っぽです。(ワインと容器は持ち込んだもの)

ザパークフロントホテルブログ冷蔵庫

冷蔵庫の下には、ダイヤル式の金庫があります。

ザパークフロントホテルブログの部屋の金庫

コップ、紅茶等。

ザパークフロントホテルブログ紅茶コップ等

その隣には、ティファールが!これは、地味にうれしいですね。カップ一杯のお湯でも沸かせます。

ザパークフロントホテルブログティファール

この紙コップは、ばぁばぁが持ってきてくれたものです。(ホテルには紙コップは備え付けてません

ザパークフロントホテルブログコップ

無料のミネラルウォーターも3本用意してくれています。これは、ルームサービス毎に補給。

ザパークフロントホテルブログミネラルウォーター

トイレにはウォシュレットがあります。これで、妻は大満足。

ザパークフロントホテルブログのウォシュレット

機能もしっかり、しています。

ザパークフロントホテルブログウォシュレット2

ちなみに、ホテル内は完全禁煙となっているので注意が必要ですね。

ザパークフロントホテルブログの禁煙注意

余談ですが、アメニティとして置いてある、「リラックス足指パッド」は、結構気持ちいいです。疲れた足にぜひ試してみる価値あり。

ザパークフロントホテルブログのリラックス足指パッド

こんな感じで、風呂上りにどうそ。(汚い写真ですみません…。)

ザパークフロントホテルブログリラックス足指パッド2
補足

部屋からの景色と夜景についても、この後でまとめています。

 

ザパークフロントホテルパークビューブログ | 半日でも十分満喫できたUSJ

ホテルを出ると、目の前にUSJの入り口があります。まさに、徒歩1分ですね。

ザパークフロントホテルパークビューブログのUSJの入り口

USJの入り口から見ても、ホテルはこの近さ。

USJの入り口からみたザパークフロントホテル

ちなみに写真はじぃじぃ、とばぁばぁ、です。

子供はユニバーサルワンダーランドエリアで楽しめました。USJの詳細や、子連れでの楽しみ方等については、別の記事でまとめようと思います。

USJのユニバーサルワンダーランドエリア

USJのハリウッドエリアは夜はとても良い雰囲気になるので、おすすめですよ。

USJのハリウッドエリアの夜景

嫁とツーショットでハイ、チーズ!(失礼しました)

USJのハリウッドエリア2

キティちゃん大好きな、ばぁばぁが孫のため(自分のため)に、グッズを買い始めたのですが、何かのスイッチが入ったらしく、ものすごい量の買い物をしていました。

USJのキティちゃんグッズ

さすがUSJ、キティちゃんグッズは充実していますねwww

合計は、36,900円也。。。

USJのキティちゃんグッズお会計

次の日にグッズの仕分けが大変。。。

USJのキティちゃんグッズ仕分け

小分けの袋をくれるのはうれしいですね。丈夫な袋なので、今後もいろいろと使えそうです。

色んなパターンの袋があります。

USJのお土産袋

すっかり夜遅くまで遊びました

USJの入り口夜景ライトアップ

USJで大満足して帰ってくると、ライトアップされたホテルが出迎えてくれます。

ザパークフロントホテル入り口イルミネーション

ロビーのイルミネーションがついて、すっかり違う雰囲気に。

ザパークフロントホテルの廊下イルミネーション ザパークフロントホテル廊下イルミネーション2

ロビーと反対側にも地球儀が。

ザパークフロントホテルの地球儀2

フロントもこんな感じ。

ザパークフロントホテルのフロント夜バージョン

タイムマシンのコーナーもライトアップされています。

ザパークフロントホテルのタイムマシンコーナー ザパークフロントホテルの記念撮影スポット夜バージョン

ちなみに、反対側の入り口から入ると、こんなイメージです。

ザパークフロントホテルのUSJとは反対側の入り口

ちなみに、ユニバーサルシティ駅方面に向かうと、ローソンがあります

 

 

ザパークフロントホテルパークビューブログ | 部屋からの景色 / 夜景を一挙に公開

ホテルの醍醐味と言えば、やっぱり景色ですよね。ここでは、部屋からの景色と夜景を紹介したいと思います。

ザパークフロントホテルパークビュースーペリアツインルームからの夜景

まずは、昼の景色から。

窓から外を見ると、ホテル近鉄ユニバーサルシティホテルと、ホテル京阪ユニバーシティが目の前にあります。ちょっと、目の前すぎだろ…っていうツッコミは無しで。

ザパークフロントホテルパークビュースーペリアツインルームからの昼間の景色

USJの方面を見ると、こんな景色。同じパークビューでも、ここは北側の部屋なので、西側の部屋だともっとUSJが見えると思います。

ザパークフロントホテルパークビュースーペリアツインルームからのUSJ展望

ハリーポッターのお城も見えますね。

ザパークフロントホテルパークビュースーペリアツインルームから見えるハリーポッターの城

USJの入り口を見るとこんな感じ

ザパークフロントホテルパークビュースーペリアツインルームから見えるUSJ入り口

夜にはこんな雰囲気になります。

ザパークフロントホテルパークビュースーペリアツインルームからの夜景

娘が夜景に見とれておりました。

ザパークフロントホテルパークビュースーペリアツインルームからの夜景に見とれる娘

夜が遅いのにも関わらず、ホテルが大好きな娘は大はしゃぎで、テンション高。早く寝てください。

ザパークフロントホテルパークビュースーペリアツインルームで夜景を見てはしゃぐ娘

続いては、朝食のレビューです。

 

ザパークフロントホテルパークビューブログ | Akalaで朝食ビュッフェを楽しむ

朝食はフロントから、エレベーターを通り過ぎた奥にある、レストランAkalaで頂きました。

ザパークフロントホテルの朝食会場

朝食は朝7:00から開始ですが、出遅れたため、そこには、すでに長い列が

ザパークフロントホテルの朝食会場2 ザパークフロントホテル朝食待ちの列

列は思いの他早く進みました。

ザパークフロントホテルの朝食会場のシャンデリア

まずは、定番のオムレツを頂きます。

ザパークフロントホテル朝食会場Akalaのオムレツ

たこ焼きは大人気で、大阪って感じでしたね。

ザパークフロントホテル朝食会場Akalaのたこ焼き ザパークフロントホテル朝食会場Akalaビュッフェ

わたしが一番気に入ったのは、このマヒナサンド

ザパークフロントホテル朝食会場Akalaのマヒナサンド ザパークフロントホテル朝食会場Akalaマヒナサンド2

注文したら、目の前で作ってくれます。

ザパークフロントホテル朝食会場Akalaでマヒナサンドを目の前で作ってくれる

これは、なかなか美味しかったですね。

ザパークフロントホテル朝食会場Akalaのマヒナサンドとたこ焼き

チョコレートファウンテンがあり、子供も楽しめます。

ザパークフロントホテル朝食会場Akalaのチョコレートファウンテン

好きな具材を選んでいきます。マシュマロ、シュークリーム、バナナ等。

ザパークフロントホテル朝食会場Akalaのチョコレートファウンテン ザパークフロントホテル朝食会場Akalaのチョコレートファウンテン2

写真を撮り忘れましたが、ワッフルが大人気で常に品切れ状態だったので、見つけたらすぐに取ることをお勧めします。

じぃじぃ、ばぁばぁ、のツーショット。こうやって、親とこれるのは幸せなことですね。

ザパークフロントホテル朝食会場Akalaで記念撮影

朝食の味自体は普通でしたが、楽しめる雰囲気と、マヒナサンド、ワッフルは最高でしたね。

外に出たら、1月なのにクリスマスツリーが飾ってあったので、記念撮影。

ザパークフロントホテル朝食会場Akalaで記念撮影2

 

楽しかった旅も終わり、帰途につきます。こんなに近くにあったのに、今まで行かなかったのはもったいなかったなぁ。なんて。

ザパークフロントホテルの駐車場から出る図

駐車料金は2400円でしたが、ツアーで申し込んだので、無料でした!

ザパークフロントホテルの駐車場代金

ちなみに、2019年4月1日より、駐車料金が改定となりますので、注意ですね。

2019年4月1日(月)より、ホテルご利用のお客様の駐車料金を下記のとおり改定させていただきます。

ご宿泊のお客様
 改定前:ご宿泊当日13:00~翌日13:00 2,400円(1泊につき)
 改定後:ご宿泊当日13:00~翌日13:00 3,500円(1泊につき)

上記時間外料金
 改定前:30分毎 250円
 改定後:30分毎 500円

 

 

ザパークフロントホテルパークビューブログ | スーペリアルーム宿泊記まとめ

ザパークフロントホテルパークビュールームをUSJから眺める

今回、はじめてUSJ&ザパークフロントホテルに宿泊してみて、満足度は本当に高かったですね。USJも半日しか過ごしていないのに、大満足でした。

こんな関西のど真ん中、アクセス抜群の場所に、こんなに楽しい場所があったなんて、という気分です。

今度は、いつ来れるかなぁ~。アメリカから帰国してからかなぁ~。

USJに行くなら、「ザ・パークフロントホテル」おすすめです。

では、最後までお読み頂き、ありがとうございました!

どうも、タピオカ ( @Tapioka_TT ) でした。

 

ザパークフロントホテルパークビューブログ | ホテルの地図、公式サイト、口コミ等

公式サイト:https://parkfront-hotel.com/

 

おしまいっ!!


【記事を書いた人】

カリフォルニアに駐在する会社員 / TOEIC 825点 / 英会話教室を15年続けた経験を基に、本当におすすめのマンツーマン英会話を紹介しています。

「アメリカ駐在を不安なく、いかに楽しく過ごすか」がモットー / 理系国立大学を卒業 / 製造業エンジニア




短期間で日常会話を習得したい

英会話スクールって、どこがいいのか分からない…。通常スクールとオンライン英会話どっちがいいの?そんな疑問に、アメリカ駐在員でTOEIC800点越えの僕が答えます!アメリカ駐在におすすめ英会話スクールをすべてまとめました(^^)


Twitterでタピオカをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です