海外赴任|英語が話せないからマジやばい…駐在までにやるべき事5選

海外赴任におすすめ英会話スクール

英会話スクールがたくさんあって、どこがいいのか分からない。オンライン英会話って効果あるのだろうか?そんな疑問に全力で答えました。

こんにちは!
タピオカ ( @Tapioka_TT ) in California駐在です。

 

海外赴任って、ある日突然言い渡されますよね。

英語が話せないのに海外赴任に選ばれて、どうしよう…と悩んでいる方もいらっしゃるかと思います。

 

でも大丈夫。赴任まで2か月もあれば、英語力はかなり上達することが可能です。(もちろん、努力は必要ですが)

むしろ、英語初心者の方が、伸びしろは大きいですね。

 

この記事では、アメリカに駐在し、TOEIC 825点の僕が、

  • 英会話を効率的に習得する方法
  • 海外赴任に向けて、今すぐできる勉強法

について、まとめたいと思います。

海外赴任が決まって、英語の習得を検討されている方に参考になれば、幸いです。

 

バナー原稿

 

 

海外赴任 英語話せない対策|英語に触れる時間を少しでも増やす

英語を上達させるには、英語に触れる時間を増やすことが、まず大切です。

今すぐ出来ることとしては、以下がおすすめ。

 

  • パソコンの表示設定を英語にする
  • 英会話リスニングをする

では、一つずつ見ていきましょう。

 

パソコン(スマホ)の表示設定を英語にする

まず始めに、パソコンの表示を英語にするのがおすすめ。

英語に対する慣れるという意味で地味ですが、間違いなく効果があります。

 

スマホの場合、以下にて設定が可能です。

設定/一般管理/言語とキーボード/言語

 

僕は、会社のパソコンを英語設定にしていましたが、最初は仕事の効率が落ちました(笑)

しかし、1週間もすれば慣れます。

同時に、英語が自然になっていくのが分かるはず。

タピオカ
表示設定を英語にするだけで話せる様にはなりませんが、少しずつでも前に進むことが大切です。

 

 

英会話のリスニングをする

英語を耳に慣らす、という意味で、リスニングは勉強のハードルが低いです。

気分が乗らなければ、聞き流しでも全然良いと思います。何より、耳を英語に慣らす、という気持ちですね。

 

僕が初めて留学した海外は、オーストラリアでしたが、全く英語が伸びなかったんです。

そんな時に出会ったのが、この言葉。

 

英語は耳から始まる。

 

教えてくれたのは、英語学校の先生でした。

耳で聞けた言葉しか、人間は口から発することが出来ない、ということ。英語は何より、「聞くこと」が大切なんです。

 

 

一言にリスニングと言っても、4つの方法があります。

  1. 聞き流し
  2. 通常のリスニング(内容を聞き取る)
  3. ディクテーション(英語を聞いて、内容を聞き出す)
  4. ディクトロス(※1)

数字が大きいほど、効果が大きくなります。

 

英語をリスニングして、その場で書き出す「ディクテーション」に対し、

※1)「ディクトロス」は、メンタリストDaigoが著書「科学的に正しい英語勉強法」の中で紹介している勉強法。

英語をリスニングして、内容を覚え、時間をおいてから書き出すとうトレーニングです。

英語を思い出そうとすることで、記憶に深く残るようになるんです。

 

関連記事【本_要約】科学的に正しい英語勉強法 byメンタリストDaigo は心からおすすめの一冊(ネタバレ有注意)

 

勉強のハードルは低い方が良いに決まっているので、まずは聞き流しから始めるのが、おすすめですね。

 

タピオカは以下のタイミングでリスニングすることを日々の習慣にしています。

  1. 朝起きたら、すぐYoutubeで英語をリスニング
  2. 寝る前に、10分間リスニング

 

タピオカ
いずれも、布団の中で実施しています。少しづつでも良いので、始めることが大切ですね。

 

 

海外赴任 英語話せない対策|文法をシンプルに考える

エンジニアが使う英語の文法は、シンプルなもので全然問題ありません。

1から文法をやり直そうとすると挫折するので、以下の方法があります。

 

 

英文法はシンプルに言うと、以下の②パートに分かれます。(英語の5文型とかありますが、エンジニアが使う技術英語は、まずはこれで必要十分)

 

<①><②動詞+目的語>

 

<①>のパートには、以下のどれかが入ります。ビジネスで良く使用する表現を挙げてみます。

 

  • 依頼:Please? / Could you ?(~して頂けますか)
  • 許可:Is it possible ? / Can I ? (~できますか)
  • 確認:Did you ? / 5W1H(~しましたか/いつ、どこで、だれが、等)
  • 命令:You have to / We need to(~する必要がある)

 

次に、<②動詞+目的語>のパートには、業務で使用する表現を当てはめて覚えます。

 

例えば、「設計する」+「ステアリグを」という形ですね。仕事で使う頻度が高いものから、覚えていくと効率が良いですね。

Could you design steering wheel ?
(ステアリングホイールを設計してくれますか)

You have to change this shape.
(あなたは、この形状変更をしないといけない)

 

「①のどれか+②(動詞+目的語)」の形だけでも、
ほとんどの状況でコミュニケーションをとることが出来ますし、わたしは製造業エンジニアとして、英語で問題なく仕事をしていました。

 

英語で一番伝えなければいけないのは、

「誰が」「何をする」のか、本当にこれにつきます。

タピオカ
英語の構造は、日本語よりずっとシンプルなのです。

 

 

海外赴任 英語話せない対策|全てのすき間時間を英語にあてる

日常生活には、思ったより多くのすき間時間があるので、そのすべてを英語の勉強にあてるのです。

 

僕のTOEIC点数が600点台→825点に上がったのも、リスニングを徹底した結果。

例を挙げると、

  • 寝起きでツイッターをするのをやめて、英語のリスニングをする
  • トイレに参考書を置き、毎回1ページ見る
  • 歯磨きしながら、リスニングをする
  • 通勤時間にシャドーイング
  • 昼休みにはスタディサプリで勉強
  • お風呂の中で、1日の出来事を英語で話す

等です。

 

“You tube”で興味のある英語の動画を見たり、NHK英会話の英語をスマホに入れて聞いてもいいです。

 

タピオカ
おすすめは、リクルート社が提供する「 スタディサプリ 」 ですね。

スタディサプリ 」 では、

  1. リスニング
  2. リーディング
  3. ライティング
  4. スピーキング

という英語に必要なすべてのトレーニングを、スマホ一つで行うことが可能なんです。

ディクテーションのトレーニングもあります。

5分もあれば、スマホを開いて勉強を始めることが出来るので、海外赴任前の少ない時間を有効活用することが可能。

タピオカ
スマホアプリは場所を問わず、海外でも使えるのが嬉しいですね。

関連記事【体験記】すき間時間でTOEIC 825達成!スタディサプリは神アプリ

 

 

海外赴任 英語話せない対策|好きな英語の映画を一本決めて繰り返し観る

 

映画は、日常会話を学ぶのに一番いい教材です(ドラマでもいいです)。

 

1つお気に入りの映画を決めて、以下の順番で丸暗記するまで何度も見るのがおすすめ

 

  1. 日本語(あらすじをつかむため)
  2. 英語+日本語字幕
  3. 英語のみ

 

上記の順番で見ていき、分からなければ1まで戻ってやりなおします。

  • 全部覚えなくても、部分的に覚えるだけでもOK。
  • チャプター毎に進めていくのがおすすめ。

 

日本語でまず見て、ストーリーをある程度つかんでると、楽しく続けれますね。

 

英語は楽しく勉強すること、これが何より大切です。

 

映画(ドラマ)を一個でも覚えれば、かなりの表現がつきます。

ディズニー映画は、単語も表現もシンプルなのでおすすめです。

タピオカ
個人的には、モアナと伝説の海が好きです。思い出すだけで、ウキウキしますwww

 

 

海外赴任 英語話せない対策|自己紹介と仕事内容を紙に書いて暗記する

自分がどんな人間で、今までどんな仕事をしてきたのかを、全部紙に書き出すのです。

 

そして、
それを暗記するまで何度も口に出します。

口に出す、というのがポイントです。

 

言葉に出してアウトプットすることで、記憶に定着します。

仕事で使う単語や表現を丸ごと覚えているので、そのまま仕事で使うことができ、結果、日常会話がレベルアップします。

関連記事初海外で赴任|TOEIC 370点の俺がなぜ!? 漠然とした不安を解消する方法

 

ある決められた状況での日常会話を、まず習得する、
という考え方ですね。

 

日常会話を完璧にマスターして、世界中のネイティブスピーカー全員と話したい!というと、超レベル高いですが、
範囲を絞ることで一気にハードルが下がるのです。

 

例えば、

  • 取引先に見積もりを依頼する日常会話を、まずマスターしよう
  • 図面の性能を説明する英語表現を、まずマスターしよう
  • 取引先とのアポの取り方を、まずマスターしよう

という考え方を持てる様になると、気持ちがグッと楽になります。

それをオンライン英会話で毎日練習すると、飛躍的に日常会話がレベルアップします。

タピオカ
おすすめは、会員数50万人で業界No.1の「レアジョブ英会話 」です!

関連記事【無料体験あり】レアジョブ英会話 レッスンを受けてみた感想・口コミ

関連記事【2019年版】オンラインでビジネス英会話を学べるスクール7選 (無料体験あり)

 

 

海外赴任 英語話せない対策|まとめ

海外赴任が決定すると、やることが一気にふえて焦りますが、まずは一日でも早く「行動」をすることが一番重要です。

  • 英語の単語を一つでも覚える
  • 10分でも良いので、リスニングをやってみる
  • 英会話の無料体験を受けてみる

 

タピオカ
僕は昔、海外のカフェで注文もできず女の子に助けられた恥ずかしい過去がありますが、英会話教室に通い始めてから海外が怖くなくなりました。無料体験を受けて、良かったなぁ。

関連記事【2019年】海外赴任 | 駐在におすすめ!短期特化型の英会話スクール12選(無料体験あり)

関連記事【2019年版】オンラインでビジネス英会話を学べるスクール7選 (無料体験あり)

 

 

海外赴任に対する色んな不安は、「英語」というスキルがあるだけで、不安はかなり少なくなります。

もちろん、1日で話せる様にはなることはありませんが、少しずつでも「行動」をして、「前に進む」ことが大切。

 

海外赴任後の生活が全く想像できず、お先真っ暗な気分になるのは無理もありませんが、

何も「行動」をしないと、ずっとお先真っ暗です。

少しでも「前に進む」と、自分の自信につながり、気分を回復してくれるはず。

このブログが少しでも、助けになれば幸いです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

少しでも役に立ったと思ったら、ツイッター等でシェアして頂けると嬉しいです!

タピオカ ( @Tapioka_TT ) でした。

See ya !!

【体験記】すき間時間でTOEIC 825達成!スタディサプリは神アプリ

2018.02.24

【無料体験あり】レアジョブ英会話 レッスンを受けてみた感想・口コミ

2018.08.19

Gaba 無料体験 | ビジネス英会話が効果的に上達し,あなたに起こる変化とは

2019.01.14

【記事を書いた人】

カリフォルニアに駐在する会社員 / TOEIC 825点 / 英会話教室を15年続けた経験を基に、本当におすすめのマンツーマン英会話を紹介しています。

「アメリカ駐在を不安なく、いかに楽しく過ごすか」がモットー / 理系国立大学を卒業 / 製造業エンジニア




短期間で日常会話を習得したい

英会話スクールって、どこがいいのか分からない…。通常スクールとオンライン英会話どっちがいいの?そんな疑問に、アメリカ駐在員でTOEIC800点越えの僕が答えます!アメリカ駐在におすすめ英会話スクールをすべてまとめました(^^)


Twitterでタピオカをフォローしよう!