実家へ帰省でホテルはありか?みんなが幸せになる3つの理由とは。

こんにちは。
タピオカです。

実家に帰省する際、ホテルを使うのはありなのか?
誰もが悩みますよね。

わたしは実家に帰省する際は、いつもホテルを利用します。
妻に気を使わせたくないのが一番の理由です。

でも、最初は、
ホテルに泊まるのは、すこし寂しかった…。

ジィジィ、ばぁばぁ、も、
ようやく出来た孫と一緒に、実家で過ごすことを楽しみにしていたと思います。

たまにしか実家に帰省出来ないのにホテル。
実家も遠方だし、会える時間も少なくなってしまう…。
海外赴任も控えていたので、数年間会えないのになぁ。という気分。

エンジニアとして働きだしてからは、帰省の時間もあまりとれませんでした。

しかし、
実際にホテルに何度も泊ってみて、
「まったく問題ないな。」というのが率直な感想です。

つまり、
妻と両親が楽しい時間を一緒に共有するのが、一番大切であり、ホテルに泊るかどうかは、あまり問題ではなかった、ということですね。

 

年数回の実家への帰省、最初はホテルが嫌でした

せっかく、たまにしか帰省しないのだから、実家でゆっくり過ごしたかった、という気持ちでした。

その方が、実家の両親とも長い時間、孫とも過ごすことが出来るし。

でも、
妻と実家に泊まると、お互い疲れるだろうし、ケンカにならないとも限らない。

わたしも妻も、
自分の親が「義理の両親」との関係で、苦労していたのを知っていました

なので、
実家に宿泊する、という選択肢はなかったんです。

実家に帰省する際、いざホテルに泊まってみました。
するとやはり、実家に滞在する時間は減ったので、
すこし物足りなかったり、悲しい気分になることもありました

しかし、
一緒に過ごして、目一杯楽しむ時間と、離れて休む時間のメリハリがついたことで、
全体としての帰省の満足感が、とても高まったのです。

奥さんと母親の間で板挟みになり、意見も上手く言えず、困ってしまう方もいらっしゃるかもしれません

わたしなんか、典型的なA型で、あまり意見を言わない方なので、迷ってしまう時もあります。

 

でも、
不思議なことに、英語を話している時は性格変わるんです。自分の意見をしっかり言える様になるんです。

英語を学ぶ時って、言葉と一緒に「新しい性格」も手に入れることが出来るんです!

おっと、
話がそれましたが、

ホテルに泊まることでゆっくりすることが出来ました。

 

実家への帰省で妻は本当に気を遣う

夫の実家に帰省するとき、妻は想像以上に気を使います。
それに加えて、宿泊するとなると、本当に疲れるんですね。

そうすると、自分が嫁に気を使い疲れます。

さらには、
母親が怖くて、自分の意見を言えない方などは、妻と、母親のどちらの肩を持つか悩むかもしれません

ホテルに泊まれば、全部解決です。

 

帰省したら、
ホテルではなく実家にちゃんと泊まるべきだ!なんていうのは、昔の話です。

 

ちなにみ、タピオカの実家では、
実家では嫁は家事に全く参加しない」という、暗黙の了解があります。

中途半端に家事に参加すると、

・なんで、やってくれないの、とか
・なんで、そんなことやるの、とか

不満が出てきてしまうと思うんです。

なので、一切やらない。とても、シンプルです。

 

実家へ帰省して孫と全力で遊ぶと、じいじぃ、ばぁばあも疲れる

祖父母にとって、
たまにしか会えない孫と会うのは、本当に嬉しいことです。

なので、全力で遊んでくれます。

こどもは疲れしらずだけど、
祖父母は、ほんとうに疲れるんですね。

疲れすぎないためにも、ホテルに宿泊して、お互いの時間を確保すると、
疲れも取れて、しっかりと遊ぶ時間を充実させることが出来ます

仮に、
出産後初の帰省などであったり、
義両親ともまだ慣れていない時期であれば、尚更ですね。

義理の弟とか兄がいた場合、妻の発言も気になりますよね。

妻が兄弟をほめると、男のプライドとしては、うれいしものではありませんよね。

 

帰省で実家すると片付けるのが大変

実家に帰省するたけで、家を掃除するのはもちろんのこと、
小さい子供がケガをしない様に、いろんな物をしまう必要があります。

こども用の布団を用意して、
シーツを洗濯して、
お日様に干して、
等々、

あー、考えるだけで大変ですね。

片づけて、って言えばいいんですが、なかなか言えない方もいらっしゃると思います。

ホテルに泊る、というだけで、色んな手間を省いてくれて、
一緒に過ごす時間に集中することが出来ますね。

 

帰省で実家にホテル泊まとめ

ホテル泊だろうか、実家泊だろうが、
仲良く同じ時間を過ごすことが一番大切だなぁ、とつくづく感じます。

わたしは、
海外赴任が決まっていたので、出来るだけたくさん帰省する様にしました。

海外赴任が決定したら、一様に「時間が無い」です。

海外で、
現地人に仕事を教えることができるか、不安もあるでしょう。

内向的な性格で、日本でも無口だし、自分の意見を強く言えない、
そんな方もいらっしゃると思います。

タピオカもそうです。典型的なA型ですね。

でも、
英語を話すと性格が変わるんです。まったく、違う人間になれるんです。
というのも、言語を習得する時って、背景にあるイメージも一緒に取り入れるからなんです。

だから、
私は英語が大好きなんです。

身の回りにいませんか?英語を話だした途端、水を得た魚の様に楽しそうな人。。。

はい、タピオカです(笑)

 

海外赴任すると、家族で団結する必要があります
そんな中、英語が話せる「頼もしい夫」がいると家族が一致団結します。

英語を習得して、新しい性格を手に入れて、一家の大黒柱としての地位を手に入れることが出来るんです。

 

追伸:
以前、シリコンバレー駐在の会社社長の方に、
どうすれば、短期間で英会話のスキルを伸ばせるか?
と相談されたことがありました。

この方も、エンジニア出身です。

・リスニングが一番大切
・ネイティブの真似をすること
・そのフレーズを使ってみること

について、説明をしたら、とても喜んでいました。

レアジョブの記事でも書きましたが、オンライン英会話にて練習をしたことが、とても役に立ったようです。

英語が話せず苦手なまま赴任したのに、2年経った今では、現地の責任者として、立派に仕事をこなされています。

時間がないサラリーマンこそ、
短期間で、日常会話を習得するためには、英語を口に出すのが一番だ、と改めて実感しました。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

------------------------------------
僕は、
15年間、普通のサラリーマンでしたが、
突然、アメリカ駐在となりました。

昔は、
カフェで注文もできず、
女の子に助けてもらうくらい英語を話せませんでしたが、

独学で英語を磨き続け、
TOEIC で825点を達成し、
今では、アメリカ人と混じって、グローバルに活躍しています。

タピオカが英語を学び、
アメリカに駐在するまでの物語を下記の記事でまとめています。

>>タピオカの詳しいプロフィールはこちら



【記事を書いた人】

カリフォルニアに駐在する会社員 / TOEIC 825点 / 英会話教室を15年続けた経験を基に、本当におすすめのマンツーマン英会話を紹介しています。

「アメリカ駐在を不安なく、いかに楽しく過ごすか」がモットー / 理系国立大学を卒業 / 製造業エンジニア


アメリカ駐在までに日常会話を習得したい

アメリカ駐在まで3カ月しかない、何を勉強すべきか検討もつかない…。英会話スクールって、どこがいいのか分からない…。そんな疑問に、アメリカ駐在員でTOEIC800点越えの僕が答えます!おすすめ英会話スクールをすべてまとめました(^^)


Twitterでタピオカをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です